1. ホーム
  2. キャットフードのお得な情報コラム
  3. ≫猫の尿路結石を予防する「クランベリー」を配合しているキャットフード比較

猫の尿路結石を予防する「クランベリー」を配合しているキャットフード比較

col03

クランベリーの効果

猫がかかりやすい病気の一つとして、「尿路結石」があります。尿路結石は、尿がアルカリ性に傾くと発症しやすく、結石ができると膀胱内を傷つけたり、尿毒症を引き起こす原因にもなります。

クランベリーには「キナ酸」という成分が含まれています。キナ酸には尿を酸性に保つ働きがあるため、結石を予防できます。また、クランベリーには殺菌作用もあり、膀胱炎などの疾患を防ぐ働きもあります。

クランベリー配合フードを比較!

カナガン グレインフリーキャットフード

主原料:乾燥チキン、骨抜きチキン、サツマイモ
原産国:イギリス
1kgの価格:2,640円
NG材料:なし
安全性:国際規格「SAI GLOBAL」クラスA取得工場で製造
総合評価:
原材料の半分以上が新鮮な肉で作られているため、肉食の猫の食事に適した内容となっています。また、猫の食事に適さない穀物や人工添加物は一切使用しておらず、高品質といえます。ほかにも、厳しい品質管理の元製造されているなど、品質管理も抜群ですので安心して購入できます!

フレッシュミックス フィーライン

主原料:フレッシュチキン、ドライチキン、えんどう豆
原産国:アメリカ
1kgの価格:2,077円
NG材料:大麦、米糠
安全性:不明
総合評価:
主原料にはチキンを使用しているため、肉食の猫の食事に適した内容です。ヒューマングレードの表記もあるため品質的にも安心できます。

オリジン キャット&キトン

主原料:新鮮骨なし鶏肉、乾燥鶏肉、新鮮丸ごとニシン
原産国:カナダ
1kgの価格:1,995円
NG材料:なし
安全性:不明
総合評価:
主原料には鶏肉を使用しているため、肉食の猫の食事としては適した内容です。穀物不使用や人工添加物を使用してない点も高評価です。しかし、タンパク源に鶏肉、ニシン、七面鳥、ウォールアイ、サーモンと多種類の肉が使用されています。

クランベリー配合比較まとめ

尿路結石の予防に効果的な「クランベリー」を配合したキャットフードとして、カナガングレインフリーキャットフード、フレッシュミックスフィーライン、オリジンキャット&キトンの3商品の内容を比較しました。

クランベリーを配合されたキャットフードに粗悪な商品はほとんどなく、比較的良質なフードに配合されています。クランベリー自体が安くないことや、家畜用の飼料としての用途がないため、粗悪なものが存在しにくいことが理由の一つです。

クランベリーには尿路結石予防のほかにも殺菌作用やビタミンが含まれているなど、猫にとって好ましい材料なのです。良質なフード選びの一つとして、クランベリー配合の有無を視野に入れてみましょう。